『if』 透魔6章~8章

6章 狭間に沈みゆく

ヤミラミーなんでさ、またこの場所に戻ってきてるんだろうね。

ブシドーまだ、終わってないのだろう。
お前が一番、分かっている筈だ。

ヤミラミー(マークス…エリーゼ…リョウマ…タクミ…
アクア………)

ブシドーだからこそ、この場所に戻ってきた。
やり直すことを、お前が望んだからだ。

ヤミラミーでもさ、どうしろってのさ。
白夜でも、暗夜でも、どっちでも駄目だった。

幽々子様まだ、あるでしょう?
最後の道が、最後の可能性が。

ヤミラミー……どっちにもつかない、第3の道…

ブシドー言った筈だ、お前の望む結末を勝ち取れと。
行って来い。

ヤミラミー…そうだね、このままじゃ寝覚めが悪くなるし。
行ってくるよ。

7章 語られざる世界

ヤミラミー(白夜にも、暗夜にもつかない、第3の道。
両国を敵に回した私達は、一時彼らから身を隠す。)

ヤミラミー(透魔王国。
決して語る事の出来ない、隠された王国。)

ヤミラミー(そして透魔国王ハイドラ。
全ての元凶、討つべき厄災。)

ヤミラミー(今の私では届かない場所。
いつかの為に、今は。)

8章 裏切りの汚名

ヤミラミー(兄妹達の協力を得る為、
まずは白夜王国、テンジン砦に向かう。)

ヤミラミー(しかし、裏切りの汚名は晴れる事無く。
真実を語る事すら許されない私は、あまりにも無力だった。)

ヤミラミー(それでも、私を信じようとしてくれたサクラ、スズカゼと共に、
一時、白夜を去る。)

ルーミア ダークプリンセスLv14
HP29 力18 魔力8 技15 速さ17 幸運10 守備11 魔防7
剣C 竜石D
スキル 不思議な魅力 高貴なる血統 竜穿つ
支援 ジョーカーB アクアB スズカゼC

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブシドー

Author:ブシドー
侍かぶれのような物
生き恥の塊のようなブログですが暖かい目で見守ってください

3DSコード 2363-6260-0930

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
TweetsWind