『if』 暗夜27章~終章

27章 虚ろなる王

ヤミラミー(人ならざる物と化した父、暗夜王ガロン。)

ヤミラミー(この戦争の最後の戦いには確かに勝利した、
でも私自身の戦いはまだ終わってない。)

ヤミラミー(タクミ…分かってる、全て私の責任、報いは受けると、決めていた。
これで、本当に、全部が―――――――――――――――――)

終章 光去り行く黄昏

ヤミラミー……

ブシドー目が覚めたか?

ヤミラミー最悪の目覚めだね、一番見たくない顔がある。

ブシドーそれだけ言えれば十分だな、記憶も戻っているか?

ヤミラミー概ねは。

ブシドーなら、帰るぞ。

ヤミラミー悪いけどお断り。

ブシドー何故だ?お前が望んだ結末だろう。
全てに報いた、この結末が。

ヤミラミーまだ、何も終わってなかったんだよ。
最後に後一つ、取らなきゃならない責任がある。
夢だったとしても、作り話だったとしても、
あの兄妹達は、間違いなく私の現実だったよ。
だからこそ、救わなくちゃさ。

ブシドーそうか、ならば行くがいい。
行って、お前の望む、本当の結末を勝ち取れ!

ヤミラミー悪いね、でもさ、偶にはいいよな。
普段からあんたの馬鹿に付き合わされてるんだから。

ブシドー構うものか。
……あえて言うぞ、死ぬなよ。

ヤミラミー分かってるよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブシドー

Author:ブシドー
侍かぶれのような物
生き恥の塊のようなブログですが暖かい目で見守ってください

3DSコード 2363-6260-0930

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
TweetsWind